とろサーモン久保田の性格が最悪すぎて衝撃!嫁との離婚もクズさが原因?

芸人・タレント

2017年のM-1でチャンピオンに輝いた、『とろサーモン』の久保田さん。

その性格の悪さが度々話題になりますよね。

芸人としてクズな性格を演じているのかと思いきや、あの性格の悪さは本当らしく数年前に離婚もしています。

 

今回はそんなとろサーモン久保田さんの性格と、離婚原因を紹介します!

とろサーモン久保田の性格が最悪すぎて衝撃!

とろサーモン久保田

久保田さんの性格が最悪で、たびたび発言や行動、態度が話題になります。

お笑い芸人の先輩であるケンドーコバヤシさんから「芸人としては100点、人間としては0点」と言われるほど。

 

久保田さんの最悪すぎる性格がわかるエピソードをまとめたので順番に紹介します。

M-1終了後に審査員の上沼恵美子を批判

とろサーモン

2018年のM-1終了後、審査員をしていた上沼恵美子さんのことをインスタライブで批判しました。

泥酔状態で「審査員をやめてください」など発言し、これに対して世間から批判が殺到し大炎上しました。

 

実際の動画がこちらです。

その後Twitterで上沼恵美子さんに謝罪するも、「興味ない」と突き放され芸能界の立場が危うい状態になっています。

ディレクターにクレームで日テレ出禁

とろサーモン久保田

久保田さんは『行列のできる法律相談所』に出演した際、ディレクターにクレームを入れて日テレを出禁になっている噂があります。

 

番組の企画で久保田さんは離婚した元嫁に電話をしました。

その際に元嫁から「復縁は無理」「人間としては0点」と言われ、すべった雰囲気になったそうです。

この出来事を番組ディレクターにクレームを入れ、カットして放送するよう要求しました。

人の容姿をラップでけなす&強引な客引きで現行犯逮捕

とろサーモン久保田

久保田さんは芸人として売れる前、夜のお店の店長として働いていました。

そこで鍛えたマイクパフォーマンスに自信があるようで、合コンで気に入らない容姿の女性がいたときはラップでその容姿をけなすそうです。

 

また、当時店長として強引な客引きをしていたそうで、運悪く私服警官を相手にしてしまいました。

その結果現行犯逮捕となり、留置所では「7番」と呼ばれていたそうです。

『逃走中』でHIKAKINを身代わりに

とろサーモン久保田

アメ横を舞台にした『逃走中』での久保田さんの行動が原因で、子供に嫌われる事態になりました。

その時の逃走中で発生したミッションは、

「ハンターに狙われても、名前を書いてボタンを押すことで、他の人物が身代わりに狙われ自身が救われる」

というスイッチを手に入れろというもの。

 

多くの逃走者はこのミッションに参加しませんでしたが、久保田さんがこのスイッチを手に入れてしまったのです。

そして人気YouTuberのHIKAKINさんが久保田さんの犠牲となりました。

 

番組を見ていた視聴者はこの行動に呆れ、大好きなHIKAKINさんが犠牲になった姿を見た子供は泣いて怒ったようです。

 

他にも、スイッチを手に入れた瞬間から他の逃走者への態度が豹変するなど、クズっぷりを発揮していました。

 

とろサーモン久保田の嫁との離婚もクズさが原因?

とろサーモン久保田さんは高校時代から付き合っていた嫁がいましたが、2012年に離婚しました。

どうやら久保田さんの、クズな性格が原因で離婚したそうです。

次は元嫁に対するクズな態度も紹介していきます!

元嫁の財布からお金を盗んでいた

とろサーモン久保田

久保田さんは元嫁とまだ結婚していた頃、財布からちょくちょくお金を盗んでいたそうです。

 

この行動により、久保田さんは警察に連行された経験があります。

財布からお金を盗まれていることに気づいた元嫁は、泥棒にあったと思い警察を呼んだそうです。

 

久保田さんは「やったの俺。どうしたらいい?」と告白。

「夫婦の問題だから」と久保田さんは要求しましたが、警察も元嫁も許さずパトカーに乗せられそのまま連行されました。

 

元嫁は”金銭面にだらしないこと”が一番嫌だったようです。

元嫁をガールズバーで働かせていた

とろサーモン久保田

久保田さんが大阪から東京に進出した時、なかなか仕事がもらえず元嫁をガールズバーで働かせていたそうです。

同僚は20代が多い中で当時元嫁は33歳でした。

 

ストレスも多く昼夜逆転の生活になったり、短いスカートをはくはめになったりと元嫁はとても嫌だったそうです。

元嫁の浮気を疑う&久保田に愛人がいた

とろサーモン久保田

久保田さんは元嫁に対して浮気を疑っていました

元嫁のスマホをチェックした時に男の影があり、GPSで行動を追跡

 

すると場所がホテル付近だったため、浮気を疑って問い詰めたそうです。

しかしそれは久保田さんの勘違いと元嫁に反論され、逆に「なぜ居場所を知っているのか」と怒られました。

 

元嫁に対し浮気を疑っていた久保田さんですが、当の本人には愛人がいました

その女性は兵庫県尼崎市に住む、身体だけの関係だったそうです。

その愛人と離れるのが嫌で東京に進出するのも遅れたとか。

 

元嫁の浮気は疑うのに、自分は浮気をしていたということですね。

 

元嫁は久保田さんのに対しての怒りが積もり、寝ている間にバルサンを焚いたこともあるそうです。

最終的には、離婚届けを3度も突き付けて離婚に至ったようです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました